March 11th (Sat.) 2017     KISSDOLLS ALIVE!
HOLIDAY NEXT, Nagoya
KISSDOLLS #8

kannon Frehley(g.)/ぽぅるふじた(g.)/Lie Gene(b.)/boo-chan(ds.)

LOVE GUN

THE OATH

ROOM SERVICE

 

LET ME GO, ROCK’N’ROLL

KISSIN' TIME

TAKE ME

MAKIN’ LOVE

 

FIREHOUSE

 

LADIES ROOM

CHRISTINE SIXTEEN

WATCHIN’ YOU

HEAVEN'S ON FIRE

 

SHE
PARASITE

LOVE HER ALL I CAN

DEUCE


I LOVE IT LOUD 

GOD OF THUNDER

 

100,000 YEARS 

 

SHOUT IT OUT LOUD

DETROIT ROCK CITY

 

 

KING OF THE NIGHT TIME WORLD

 

GOT TO CHOOSE
I WAS MADE FOR LOVIN' YOU

ROCK AND ROLL ALL NITE

ヤリもヤッたりの25曲責め(^皿^)
​人間というものは凄いもので、我々はこれらの曲を全て覚えているのだ。別に凄かぁないか。

2010年のワンマンでも25曲をお見舞いしているようだが、その時はツーヒート制で臨んだわけで

今回のように一気に25曲というのは、バンド史上初のことである。

特筆すべきは、岡山のライヴハウス“CARAZYMAMA KINGDOM”オーナー氏が、自らのハコで使う
演出系機材持参で駆けつけてくださったことだ。これは非常にありがたく、バンド所有の演出機材だけで

おこなう演出に、大きく効果をプラスしたステージをお届けすることができた。

July 29th (Sat.) 2017     ハマソニPREMIUM SHOW
“ 9ueen vs KISSDOLLS ”

窓枠, Hamamatsu
KISSDOLLS #8

kannon Frehley(g.)/ぽぅるふじた(g.)/Lie Gene(b.)/boo-chan(ds.)

I STOLE YOUR LOVE

KING OF THE NIGHT TIME WORLD

LADIES ROOM

FIREHOUSE

LOVE GUN

CHRISTINE SIXTEEN

SHOCK ME

GOD OF THUNDER
100,000 YEARS

SHOUT IT OUT LOUD

 

 

DETROIT ROCK CITY

FLAMING YOUTH

ROCK AND ROLL ALL NITE

前年の岡山で競演し、その時点でこの日のことを話し合っていたという“9UEEN vs KISSDOLLS”

​タイトルこそ“vs”だが、実際は9UEEN主催のライヴイヴェントに我々が招かれた形だ。
ゆえに9UEENのお客様がほとんどであると思えるが、我々としてはその点こそがイイと思う。
DOLLSを初めて見てくださるお客様が沢山おいでになるということは、貴重なステージである。
​実にエキサイティングである!

 

セットリストに関しては、前回の浜松は“ALIVE!”ライクに臨んだが、今回は“ALIVE2”だと言えよう。

November 4th (Sat.) 2017     KINGDOM 10th Anniversary Hard Rock Party
​The 冠 vs KISSDOLLS

CRAZYMAMA KINGDOM, Okayama
KISSDOLLS #8

kannon Frehley(g.)/ぽぅるふじた(g.)/Lie Gene(b.)/boo-chan(ds.)

DEUCE

​LOVE HER ALL I CAN

CHRISTINE SIXTEEN

FIREHOUSE

I

SHOCK ME

PARASITE

I LOVE IT LOUD

FLAMING YOUTH

100,000 YEARS

LOVE GUN

SHOUT IT OUT LOUD

 

DETROIT ROCK CITY

​ROCK AND ROLL ALL NITE(with 冠徹弥)

昨年の岡山の打ち上げ時から、嫌な予感はしていた(^△^;)

KINGDOMオーナー曰く「来年はプロを呼んで企画しますから!」と言われたのだ。

そして届いた連絡が「The冠さんとヤってもらいます!」というものだったのだ。もう逃げられない。

 

というわけで乗り込んだ9年目の岡山であった。
なんと今回は、前乗りしたメンバーから、ぽぅるふじたがテレビ収録に臨むこととなった。
どこでどうしてそうなったのかはサッパリ分からぬが...まずKINGDOMオーナーの策略に間違いないと思われる。

さてセットリストに関してだが、今回は初披露の“ I(アイ)” が目につくであろう。

さて今回は、冠氏とのコラボレーション演奏を...と言われていたので、我々の演奏の最後に
ROCK AND ROLL ALL NITEで光栄にも共演させていただくこととなった。

December  17rd (Sun.) 2017     ART ROCK NIGHT in NAGOYA  vol.86
“ Rockin’ Party Before Christmas 2017 ”
Bottom Line, Nagoya
KISSDOLLS #8

kannon Frehley(g.)/ぽぅるふじた(g.)/Lie Gene(b.)/boo-chan(ds.)

DETROIT ROCK CITY
​LOVE HER ALL I CAN

LET ME GO, ROCK'N'ROLL

FIREHOUSE

GOT TO CHOOSE

SHOCK ME

GOD OF THUNDER

100,000 YEARS

SHOUT IT OUT LOUD

​ROCK AND ROLL ALL NITE

2017年12月25日。

 
KISSDOLLSのオリジナルドラマー“Pilompa”こと藤橋竜也氏が急逝。

あまりに突然のことに言葉を失った。
 

 

 
彼はkannon Frehleyと同い歳である。

在籍中のバンドでは、kannonと派手にぶつかったり、言い合いしたりもしたが

​酒好きの歌の上手いドラマーで、気のいい男であった。

 

人付き合いも下手なところがあったように思う

うまく言えないが... 妙なところでシャイな故の言動/行動で、他人も自分も

傷つけてしまうような男だった。

彼に近いところにいた人物の言葉でもあるから​、間違いなかろう。

 

 

 

演奏のテンポに関して、いつも「落ち着いてドッシリと!」と我々に言っていたのに
彼自身があちら側へ行くのは、あまりに早かった。どういうわけだ。
​今度会ったら意見してやるつもりである。

Pilompa2017.png
2016◀                                         ▶2018